2018.04.03

【BB】4期生卒団式

『4期生BB卒団式』

4期生の皆さま卒団おめでとうございます。また保護者の皆様・スポンサーの皆様方には多大なるご協力を頂き誠にありがとうございます。
皆さまのおかげで平成30年3月31日、レオヴィスタBBの4期生男子11名女子12名が無事卒団していきました。
毎年この時期になると寂しさを感じながら指導に当たり高校でのプレーのためにあれもこれも教えなきゃとか色んな事を伝えなきゃとパニックになっております。結局色んな事が中途半端になるならと思い今年は基礎しかやりませんでした(笑)
男子は3期生が非常に強くその後の代で非常にプレッシャーを感じていたと思いますが、自分らしさの持ち味を出して試合に練習に取り組んでくれました。自分に甘い子達が多い代で練習も途中で手を抜いてしまったり私が練習に行かない時はルーズな練習になってしまっていたと聞いています。
合宿でも毎回同じ事を怒られバスケットボールの指導よりも生活面を怒られる割合の方が多かったんじゃないかなと思います(笑)
そんな中二月に行われた最後の大会のアクアカップでは闘う集団になってくれたのは本当に嬉しかった。
結果は満足行くものではありませんでしたが、観ている人達の心を動かす試合が出来たんだではないでしょうか。
その気持ちを高校でもチームメイトに伝え頑張ってもらいたいと思います。
そして女子。
女子はかなり早い段階でレオヴィスタに入団してくれた子が多く非常に仲の良いチーム力の高いチームでした。
控え目な子が多く遠慮がちでしたが、コートに入れば皆身体を張ってチーム全員で闘い抜くチーム‼️
練習も真面目でみんながみんなドリルでもなんでも追い込んで励まし合い、キツイ練習嫌だと言いながら楽しそうに練習していました(笑)
カップ戦も優勝し、他の強豪チームとも同等のゲームが出来るチーム。コーチは最強にはしてあげられませんでしたが、チームの目標の最高のチームになった事は間違いないと確信しております。
出来ればこの最高のチームを全国大会でお披露目したかったですが、その夢は叶わず…
しかし選手のみんなは100%の力を出し切ってくれました。
大分遅れて入団したお二人。チームにはない刺激をチームに注入してくれてありがとう。一緒に過ごせた時間が短かったのは残念。最後には最初からチームに居たんじゃないかと思わせるほど打ち解けていました\( ˆoˆ )/
またみんなはそれぞれのステージで新しいチャレンジが始まりますが、向上心・闘争心を持って岩を叩き続けよう。硬くて大きな岩。簡単に砕けるはずはない。でも叩き続けよう。pound of the rock‼️
時間あればいつでも顔を出して下さい。
レオヴィスタスタッフ一同