2018.04.03

【Jr】4期生卒団式

『4期生Jr卒団式』

3月30日にJrクラス4期生の卒団式が行われました。
6年生の皆さん卒団おめでとうございます。
そして保護者の皆様、スポンサー様には多大なるご支援・ご協力を頂き誠にありがとうございます。

今年は特に女子のほとんどが中学生クラスに上がり、男子も4人ほど上がりますが
やっぱりみんながいないと寂しい!(笑)
それだけみんなの存在は大きいものだったんだなぁと改めて実感しているところです。

女子は例年になくみんな体格が良く、合宿や遠征でも行くたびにご飯の量が増え
大盛りにするご飯にヤダヤダ言いながら笑顔で席に着く姿をいまでも思い出します。(笑)
練習でもハンドリングやディフェンス練習など地味な練習でも全力で取り組む姿は
下級生のとてもいいお手本になってくれていました。
試合ではなかなか仲間に対する声がけなどが出せず苦労している姿を見て来ましたが
苦手ながらにみんなで声を掛け合っていたり、プレーで引っ張ってくれたり
試合の中でもたくさんの成長を見せてくれました。

男子はミニバスをやっている子が多く6年生が全員揃っての練習や試合はほとんどありませんでした。
そんな中でも練習中では6年生が声を出し、みんなを鼓舞して練習している姿に
1年でとても成長を感じることができました。
入って来たときは自分に甘い子が多かったですが、6年生になり明らかに意識が変わった時期がありました。
それも真剣にバスケットに、練習に向き合えたからこその意識の変化だったと思います。
ただ、男子はまだまだ変われると思っています!
普段の生活も、練習もあともう少しずつ自分に厳しく、あともう少し自分を追い込んでいければ
また違った世界が見えるかもしれません。
あと少しかもしれませんがその少しをできる子とできない子ではいつか大きな差になってくると思っています。
まだまだ変われるチャンスはたくさんあると思うので、次の環境でも自信を持って頑張って行ってもらいたいと思います。

pound of the rock!!

レオヴィスタバスケットボールクラブ スタッフ一同