2018.12.03

【Jr・BB】12月1日(土)〜2日(日)training campが行われました!

12月1日〜2日training campが行われました🏃‍♂️


2日間大きな怪我もなく集中して取り組めていたと思います。
今回嬉しかったのは生活面!
準備も進んで行う子が増えていたり、部屋チェックでは見事パーフェクト!
成長が見れてとても嬉しかったです^^
トレーニングではいつも行なっているアジリティトレーニングや普段とは違った間欠的持久力の向上を目的とした
トレーニングを行ないました。
バスケットでは一定に走る能力も必要ですが、ディフェンスやオフェンスではジャンプやダッシュなどたくさんの動きが入ってきます。
その中でも走れる体力がとても重要になってくるので今回のトレーニングではバスケットに近いキツさがあったのではないでしょうか?
バスケットの練習では姿勢とミートを中心に行いました。
姿勢をとることはディフェンス・オフェンスどちらにおいてもとても大事!
まだまだライブになってしまうと姿勢がとれないことが多いですが
意識して続けていってもらいたいと思います。
みんな食トレもとっても頑張っていました☺️
今年も残るところ残りわずか!
寒い日が続いているので体調に気をつけて頑張って行きましょう!
2日間お疲れ様でした!!


トレーニングキャンプでのBBクラスの目標は『やりきる』『やるときはやる』というメリハリをつけることをポイントに置きました。

トレーニングでは下半身の強化から始まり、サーキットトレーニングやアジリティなどの走り込みまで、持久力と筋力共にみっちり追い込んでいました。
ラントレの中でも、ただ黙々と走るのではなく追い抜く相手を見つけて自分を奮い立たせながら頑張る選手も見受けられました。
このトレーニングキャンプで 相手に走り負けない持久力とパワーを身につけていると思いますし、レベルアップを実感してくれているのではないかと思います。

食事面では、夏合宿の時に比べて量を食べられるようになっている選手が増えていました!
きっと、普段から食トレに励んでくれていたのでしょう(^ ^)
今回完食ができなかった選手は、なぜ食トレが必要なのか?を明確にして、次回は絶対に同じことを繰り返さないぞ
という気持ちでトレーニングしてきてほしいと思います。

二日間を通して、自主的に動くことや、次の行動を先読みすることの大切さを感じていると思います。
バスケットに繋がるのはトレーニングや食事だけではなく、日々の行動全てです。

トレーニングキャンプで培った忍耐力やチームの団結力を、さらに今後の活動に活かしていきましょう!