2019.04.14

ステップアップキャンプin藤枝明誠〜試合への準備〜

こんにちは。

最近、体重が85㎏を超えてきた金子です。

昨日に続いてステップアップキャンプin藤枝明誠二日目のお話をしたいと思います。

初日は反省が非常に多かったですが、その反省をどうやって生かせるかの二日目。

1試合目から集中して入れるかどうか課題でしたが、1日目よりは良かったかなという感じです。

北海道のチームは非常にサイズが大きく課題のボックスアウトが試されましたがやはりボックスアウトを忘れてボールを目で追いかけてしまう事が多々ありセカンドチャンスを与えてしまう事が多かったです。

試合には勝ちますが課題のボックスアウトの改善が見れず….

オフェンスなどはアグレッシブに攻めてくれる事が多く非常に良くなってきてるなという印象でした。

そしてこの日は沼津中央高校と試合をさせて頂きました。静岡県の新人戦はベスト8だったようですが、元市立船橋でも顧問を務めていH田先生がいらっしゃりさすがのチーム作り雰囲気作りをされていました。

高校生の声出し試合前の取り組み方試合中の取り組み方全てがお手本のようで非常に勉強になりました。私達コーチが言うより実際目で観て感じたものがあると思います。

沼津中央高校との試合では臆する事なく昨日同様120%でやってくれたと思いますし、1on1の中で合わせのプレーが多く見れました。収穫ありですね。

3試合目以降は、スタートで出場しているインサイドの選手が怪我により欠場になりましたが、インサイドいない時にどうやって守るかの良い練習になると思い色々な守り方を試しました。少し時間がかかるかなとは思いますが、普段どれだかインサイドの選手に負担をかけているかを知って貰えれば良いなと思います。

また2日目も光栄な事に夕食後、藤枝明誠の高校生が試合を相手してくれると言う事で夕食をとって高校に戻りましたが夕食で事件は起こります(笑)

正確には良いニュースと悪いニュースが!!(笑)

私『夕食とったらまた高校生に夜試合の相手してもらうからしっかり炭水化物を取りな~』『揚げ物食べたら動けなくなるから食べるもの考えなさい』

*宿泊しているホテルの夕食がバイキングシステムなので自分の食べたい物が食べれる状態でした。

最初の頂きますの状態ではみんな揚げ物は控え目の状態でサラダやご飯を中心にみんな食べていました。

須田コーチが選手Aに対して『おかわりしないの⁇体調悪いの⁇』

選手A『いや、昨年の事があるので….』

*昨年のステップアップキャンプでも同じ夕食後に試合があり、大好きな揚げ物とデザートを食べまくり、試合では案の定動けずという事件がありました。

金子『さすがっ!!反省を生かしてるじゃん。ただ食べなさすぎは逆に動けないから揚げ物は消化悪いからダメだけど炭水化物はしっかり取りな』

選手Aの横に座っていた選手Bにも同じことを伝えました。

選手B『でも俺は揚げ物好きだから揚げ物おかわりしよ~う』

選手Aが隣で我慢する中、揚げ物をおかわりしてきました。

これから試合があるとわかっているのに、自分は好きだからという理由で….

遊びに来ている訳ではありません。あくまで強化合宿。しかも高校生が中学生の為に体育館に残り試合の相手をしてもらう立場なのに試合があるというのもわかっているはずなのに試合の為の準備が悪すぎる。

あまりにも自分勝手過ぎる思考に本当に残念な気持ちになりました。

自分が動けないということはチームメートにも迷惑をかけてしまうこと。チームの為にという気持ちを持ってもらいたいですね。

そして夜の試合、選手Aは見事なルーズボールにリバウンド身体をはり最高のパフォーマンスを発揮!!昨年のステップアップキャンプの事を忘れずに取り組んでくれた事は成長を感じる事が出来て嬉しかったです。

試合を21時過ぎまでお付き合い頂いた後は300本シューティングをして2日目を終えました。

さぁ三日目は1日目の反省と二日目感じた高校生の取り組み方を自分達でどれだけ実施出来たかをお話させて頂きたいと思います^_^