>>続きを読む" />
2019.04.19

初ブログ

こんにちは

今回初めてブログを書かせていただきます、

トレーナーの安部です!

知ってる方もいらっしゃると思いますが、

私自身バスケ経験は小学生の授業以外ありません。

この間シュートを打ってみたらフォームがダサいと言われてしまいました(^-^)

私の競技歴でいうと柔道、陸上競技をしていたので実際、球技は得意ではありません、、

これからチームに携わっていく上で、もっとバスケネタを取り入れようと手始めにバスケ漫画を読むことにしました。

選手たちに聞いたところ今は黒子のバスケという漫画が人気みたいですね!

感想を聞くと相手の行動の未来が見える目を持っていたり、反対側のサイドラインからシュートが入ったり、台風みたいはパスをしたり、、

人間離れした高校生が沢山いるんですね。

黒子のバスケも気になりましたが、とりあえず王道のスラムダンクを読むことにしました!

さっそく後輩に借りて1巻読み終わりましたが、まだバスケというバスケシーンはまだありません!どちらかというとバスケより喧嘩が多いです(^^;;

桜木花道のなにごとも誰にも負けないという強い気持ちと一途なところがかっこいいです!

まぁボールを持って3歩以上歩いたらダメっていうことは知っていたので私の方が桜木花道よりバスケ知識はありますね。

しかしながら、速く走る、高くジャンプするなど桁外れの身体能力の高さは才能でしょうか。

私よりもバスケ知識はないにもかかわらずダンクシュートがなぜか出来てしまう花道に嫉妬してしまいます。

全ての勝敗は才能で決まってしまうのでしょうか。

そんなことはないです!!

トレーニングでより速く、より高く、より強くなることはできます!

トレーニングした分はちゃんと自分の力になって返ってきます。

ただやるトレーニング、やらされるトレーニングはトレーニングしたとはいいません。

トレーニングする意味をしっかり頭で理解し、意識することで筋肉はより働き出します。

そこで初めてトレーニングした!と言えます。

これから選手たちには、なぜこのトレーニングをするのかを自ら考え、課題を一つ一つクリアし、できる喜びを知ってほしいです!

こんな私もトレーニングを頑張ればダンクシュートができるようになる!(!?!?)

、、スラムダンクに話を戻しますと、

桜木花道がこれからバスケを通してどう成長していくか楽しみです!!

私も読み終わる頃にはバスケをより好きになって何か得られていたらいいなと思います(^-^)

安部