>>続きを読む" />
2019.10.18

体幹!!

こんばんは。

最近、変わらずダイエットモードに入ったままの金子です。

現在86キロ!!笑

今回は男子のジュニアウィンターカップ千葉県予選男子編は来週にとっておいて、現在BBがアップに5分加わった体幹トレーニングの重要性について書かせていただきます。

以前からウォームアップの中に体幹トレーニング的な要素を含めてもらっていたのですが、あまりにもみんな体幹がないのでトレーナーの安倍コーチにお願いをして5分増やしてもらいました。

少し前からどのスポーツでも体幹トレーニングの重要性は説かれていましたが、ジュニア期の子達には中々必要性が伝わらず苦労しているところです。

まず、一番の問題は非常にトレーニング自体が地味なところです。

またサボろうと思えばいくらでもサボれてしまいますし意識しなければあまり効果を得られないところです。

そのくせ腹筋や大きい見える筋肉と違い中々目で見て実感出来る要素が少ないため子供達のモチベーションを上げるのが非常に難しいところです。

ただ体幹が強くなれば接触の多いバスケットではかなり有利性を得られます。

NBA選手でもスクワットやベンチプレスに費やす時間よりも体幹トレーニングをしている時間の方がはるかに長くいかに重要かが伝わってきます。

そして体幹は何より家でもどこでも簡単にできることもまた一つ魅力です。

自分も中学の時から体幹トレーニングのことを知りプロ選手が取り入れていることを知ってから現役を引退するまでは毎日体幹トレーニングはやっていました。

プレー中にちょっと接触されるとバランス崩してしまう子は、頑張ればかなりプレーの質が変わってくると思います。

是非、皆さん家でも自主練習の一つとしてやってみてください。

『レオヴィスタバスケットボールクラブは、千葉柏市を中心とするバスケットボールクラブチームです。

我孫子市・流山市・松戸市・野田市など市外の学生も多数在籍しています。

5歳~15歳(未就学児・小学生・中学生)までのそれぞれのコースに応じた一貫性のある練習をおこなっています。

さらに、現役プロ選手・元プロバスケットボール選手がいままで培った経験を生かし、子供達の育成・強化に繋がる手助けをしていきます。

レオヴィスタでは、「レオヴィスタアカデミー(スクール・教室・塾)」も開講しています。

部活動や習い事で時間がなかなかない子供達は、普段の練習+週1回のレッスンでライバルに差をつけています。

今からじゃもう遅いかも・・・

と迷っている人はまず体験にきて体感してみてください。

体験お申し込みはお問い合わせからいつでもできます。

熱い気持ちを持った選手を待っています!』