>>続きを読む" />
2020.01.28

クローズアウトディフェンス

こんにちは。

金子です。

今日は練習内容シリーズです。

ディフェンスについて書きます。

現在ディフェンスで取り組んでいるのが、クローズアウト!!

バスケットボールで守るのが非常に難しいシチュエーションです。

ヘルプポジションからボールマンディフェンスにディフェンスポジションが変わる時に必要な技術です。

バスケットしてない人からしたら難しいお話かもしれません。

まずはヘルプポジションにいるので自分のマークマンとは距離が離れている状態です。

そこからボールが空中にある間に自分とマークマンの距離を適正な間合いまで詰めることをクローズアウトと言います。

当然スピードが出ている状態なのでカウンターで抜かれる可能性が高く、素早くマークマンとの距離を詰めた後はまずキャッチで簡単にシュートを打たせることを阻止することが一番の目的となります。

しかしシュートを止めた後はカウンタードライブの可能性があるので抜かれたくない方向(一般的にはミドル側)を守りながら行きます。

もうこれを聞くだけでかなり難しいですよね!わら

ただこの大変なディフェンスができるチームは強いです。

粘りのあるディフェンスができます。

まず簡単にシュート打たせないことによってクローズアウトした人間以外の4人が協力して守ることができます。

シュートを打たれてしまったらリバウンドしかやることがないですがドライブしてくれればヘルプができます。

ヘルプが成功することによってまた外にパスが行きますがまた次の人がクローズアウトをしてドライブをさせヘルプをする!!

それを繰り返していくうちに24秒がなくなり難しいシュートもしくはオーバータイムでこちらボールになります。

そんな粘り強いディフェンスができるように現在練習しています!!

乞うご期待。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『レオヴィスタバスケットボールクラブは、千葉柏市を中心とするバスケットボールクラブチームです。

我孫子市・流山市・松戸市・野田市など市外の学生も多数在籍しています。

5歳~15歳(未就学児・小学生・中学生)までのそれぞれのコースに応じた一貫性のある練習をおこなっています。

さらに、現役プロ選手・元プロバスケットボール選手がいままで培った経験を生かし、子供達の育成・強化に繋がる手助けをしていきます。

レオヴィスタでは、「レオヴィスタアカデミー(スクール・教室・塾)」も開講しています。会場は柏、市川、浦安と各地で行っております。部活動や習い事で時間がなかなかない子供達は、普段の練習+週1回のレッスンでライバルに差をつけています。また、自宅で学べる動画配信サービスも行っております。エリアが遠くて通えない方もレオヴィスタの指導技術を学べます!!

今からじゃもう遅いかも・・・

と迷っている人はまず体験にきて体感してみてください。

体験お申し込みはお問い合わせからいつでもできます。

熱い気持ちを持った選手を待っています!』