>>続きを読む" />
2020.02.06

バスケットマン日本一までの道のり 〜バスケット用語集〜その13 Crazy journey yossyです。

バスケットの用語を纏めてみました。

 

 

 

【ストレートカット】

①オフェンスリバウンドの技術の一つ。

ディフェンスにブロックアウトされる前に腕と足を使ってすばやくオフェンスの前に入り込み、有利なポジションを確保することです。

②パス&ランプレーの一つで、パスした後自分のディフェンスの前をゴール方向にカットしていくプレーをさします。

 

 

 

 

 

【ストレッチ・ザ・トラップ】

スクリーンプレーの際に、スクリーナーをマークしていたディフェンスとユーザーをマークしていたディフェンスの2人にボールマンがダブルチームされた場合に有効なプレーです。

ダブルチームされたボールマンはリトリートドリブルで後方に下がり、ノーマークになった味方プレーヤーにパスを出してチャンスを作ります。

 

 

 

 

 

【スナップ】

ボール保持者がボールをお腹の前に構えたときや、シュートやパスやドリブルをしようとする直前に、ボールに対して直線的にチェックにいくことです。

 

 

 

 

【スライディング】

ルーズボールを獲得するためにボールに飛びつくことです。

 

 

 

 

【スライドスルー(・ザ・スクリーン)】

スクリーンプレーに対するディフェンスの一つで、スクリナーとスクリナーのディフェンスの間をユーザーのディフェンスがすり抜けて守るディフェンスをさします。

ディフェンスの指示の時に使われることが多いです。

 

 

 

 

【セーフティ】

オフェンスからディフェンスに切り替わったとき、相手にファーストブレイクを出されないように準備しておくことです。

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

『レオヴィスタバスケットボールクラブは、千葉柏市を中心とするバスケットボールクラブチームです。

我孫子市・流山市・松戸市・野田市など市外の学生も多数在籍しています。

5歳~15歳(未就学児・小学生・中学生)までのそれぞれのコースに応じた一貫性のある練習をおこなっています。

さらに、現役プロ選手・元プロバスケットボール選手がいままで培った経験を生かし、子供達の育成・強化に繋がる手助けをしていきます。

レオヴィスタでは、「レオヴィスタアカデミー(スクール・教室・塾)」も開講しています。

会場は柏、市川、浦安と各地で行っております。

部活動や習い事で時間がなかなかない子供達は、普段の練習+週1回のレッスンでライバルに差をつけています。

今からじゃもう遅いかも・・・

と迷っている人はまず体験にきて体感してみてください。

体験お申し込みはお問い合わせからいつでもできます。

熱い気持ちを持った選手を待っています!』