>>続きを読む" />
2020.04.04

たんぱく質の重要性

こんにちは

トレーナーの安部です!

前回、たんぱく質の大切さをお伝えしたと思うのですが!

今回もたんぱく質を取るにあたってのコツをお伝えしたいと思います

たんぱく質はたくさん必要だけど

他の野菜も、ご飯も食べなくちゃいけなくて、、

そんなに食べれない!!

って思った方もいたのではないでしょうか!

食事が辛くなってしまってはいやですよね

まず、どのくらいたんぱく質を食べたらいいのか

計算してみましょう!

トレーニングの強度や頻度によっても左右されますが、

だいたい体重1kgあたり2g程度のたんぱく質が必要と言われています

自分の体重と計算してください

体重70kgのアスリートなら1日に約140gのたんぱく質を摂る必要があります

運動をしていない一般の方の必要量は、体重1kgあたり1g程度ですので、

アスリートは運動していない人の

倍の量を摂らなければいけません

たんぱく質150gの例として

シャケ1切れ 80g

鶏肉 100g

納豆 1パック

たまご 2つ

木綿豆腐 1丁

ヨーグルト 100g

サバ2切れ 150g

になります

どうですか、

今日自分が食べたごはんにどれくらいのたんぱく質が入っていましたか?

でもこの必要量を3食の食事でのみ補うのは大変ですよね〜、、

そんな方は

大豆もたんぱく質なので

きな粉をヨーグルトの中に入れて食べたり

食事に牛乳をつけてみたり

おやつにチーズを食べたりするのも

たんぱく質量を増やすことができます!

実は、たんぱく質を摂るタイミングにもポイントがあります

まずは、トレーニング直後の30分!

この時間は筋肉アップのためのゴールデンタイム!!

成長ホルモンが活発に分泌されます!!

栄養が最も吸収されやすく、

このタイミングで筋肉の材料を補給することにより筋肉の修復や再合成は急速に早まります

ゴールンタイムは逃したくないですね〜

例で上げているような食品でも良いんですが、

このタイミングでは出来るだけ早く消化吸収されるものを選ぶ方が効果的なので

液体の「プロテイン」で補給するのがおすすめです!

また、成長ホルモンは眠っている間にも分泌されます

十分な睡眠をきちんと確保し、

寝る前1~2時間前にもたんぱく質を補給できるとなおいいですね!

普段の食事だけでまかなえない人は

食べるタイミングを考えたり、

いつもの食事にプラス工夫をすることをしてみてください!!

食べるのもトレーニング!

食べるのも練習です!!

食べすぎ、脂質には十分に気をつけてくださいね😌

安部

 

 

 

 

 

 

 

『レオヴィスタバスケットボールクラブは、千葉柏市を中心とするバスケットボールクラブチームです。

我孫子市・流山市・松戸市・野田市・船橋市・市川市・千葉市など市外の学生も多数在籍しています。また県外からも東京・茨城・埼玉の学生も通われています。

5歳~15歳(未就学児・小学生・中学生)までのそれぞれのコースに応じた一貫性のある練習をおこなっています。

さらに、現役プロ選手・元プロバスケットボール選手がいままで培った経験を生かし、子供達の育成・強化に繋がる手助けをしていきます。

レオヴィスタでは、「レオヴィスタアカデミー(スクール・教室・塾)」も開講しています。会場は柏、市川、浦安と各地で行っております。部活動や習い事で時間がなかなかない子供達は、普段の練習+週1回のレッスンでライバルに差をつけています。また、自宅で学べる動画配信サービスも行っております。エリアが遠くて通えない方もレオヴィスタの指導技術を学べます!!

今からじゃもう遅いかも・・・

と迷っている人はまず体験にきて体感してみてください。

体験お申し込みはお問い合わせからいつでもできます。

熱い気持ちを持った選手を待っています!』